Fandom

陰陽師 Wiki

式神ランキング

62このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
Home > 式神ランキング

このページでは、陰陽師に登場する式神のランキングを紹介します。 
詳しい評価の指標はゲームが開始されてから作成します。

式神ランキング 編集

日本語版リリース前の確定されていない情報ですが、参考までにどうぞ。

一位


妖刀姬.jpg
妖刀姫 - SSR
SSRを含む式神の中でも攻撃力が高く、単体攻撃に特化したスキル構成が高い評価に繋がっている。特に六連撃スキルは圧倒的な殲滅力を持ち、さらには攻撃途中であっても対象が死んだ場合は他の敵へとターゲットを移すため雑魚的を一掃することもできる。まさに雑魚からボスまで大活躍する式神として高い評価になっている。また覚醒後は速度がSランクへと成長するのも素晴らしい。

二位


茨木童子.jpg
茨木童子 - SSR
全ての能力が高く、汎用性に優れた最優の式神。尖ったところはないが、どの様な状況でも役に立ち、どの様なパーティーでも活躍できるオールラウンダー。スキル依存度が高いので、スキルが育つまでは器用貧乏になりがちな点は注意。入手出来たら最優先で育てる価値がある式神。

どこぞの茨木と違いロケットパンチは出ない。

三位


大天狗.jpg
大天狗 - SSR
集団戦の鬼。複数判定の全体攻撃のスキルがそろっており、一回毎の判定にクリティカルが乗るロマン溢れる式神。クリティカル関連を伸ばしても良いのだが、クリティカルが発生しなくてもオーバーキルな状況が多いため、他のステータスを伸ばすのも有り。大天狗に限らず範囲型の残念な点はレイドや単一の強敵相手には向いていない点。

四位


一目連.jpg
一目連 - SSR
耐久性と持続性に優れた式神。スキルやステータスは耐久とサポートに振り切っており、正にパーティーの要と言うべき役割をこなす点にかけては最高の式神。覚醒により速度もAからSへと成長し、耐久型にありがちな「おっそ!」という事にならない点が素晴らしい。自身の攻撃は最低ランクだが、仲間をサポートすることによりパーティー全体のDPSを伸ばす点を考えると妖刀姬よりも評価が高くなる可能性も大。

五位


閻魔.jpg
閻魔 - SSR
妨害サポートの鬼。敵のスキル封印や敵の死骸を爆発させたりと、この式神のユニークスキルが高評価につながっている。また、覚醒後の速度はSで127とSSRの中でも飛びぬけてりため、妨害スキルとステータスが嚙み合っており強い。欠点としては演出の長さ、戦闘のテンポの低下とスマホゲーならではのデメリットがずば抜けている点。あまりのテンポの悪さにパーティー採用率が下がっているとか…

六位


姑获鸟.jpg
姑獲鳥 - SR
SRながら、攻撃と手数に関しては妖刀姬に迫る性能を持つ。全体攻撃から単体攻撃のスキルを持つだけでなく、自動発動型の追撃が入るスキルの評価が高い。逆に耐久力は低くなっており、『やられる前にやれ』を体現したかの様な式神。

七位


惠比寿.jpg
恵比寿 - SR
序盤に役立つと評価を受けている式神。恵比寿自身というよりは旗を設置するスキル『鯉の旗』が高く評価されている。旗を設置すると四人目のパーティーメンバーとして扱われ、毎ターン味方の体力を回復するという効果がある。ついでに、ある程度敵が強くなってくると旗設置スキルのLVを上げようが直ぐに壊されるため産廃と化す。他に優秀な回復薬を所持している人は育てない方が吉。

八位


吸血姬.jpg
吸血姫 - SR
無課金勢の救世主。紙装甲の攻撃キャラと思われがちだが、実際は攻守のバランスが取れた式神。自身の体力の減少具合で攻撃力が上昇し、敵の体力を吸収し自分を回復するスキルを持つためにダメージ量が多いわりに持続力に優れる。耐久パーティーの攻撃メンバーとしての評価が高い。

九位


鎌鼬.jpg
鎌鼬 - SR
敵の能力を下げるディバフの鬼。通常攻撃に敵の防御力低下付与と気絶発生(確率)のスキルを持ち、さらには確率は据え置きだが二回行動が可能になる可能性がある。二回行動がRPGで弱かった試しがない。極め付けは味方の攻撃力と状態異常耐性を上げるスキルを所持しており、サポートもこなせる。だたし、速度以外の耐久力を含むステータスが低い点には注意。回復スキルもないため落ちる時はすぐ落ちてしまう

ランキングアンケート編集

ランキングのアンケートを予定しています。リリースまでお待ちください!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki